<< 2019年リトミック&ピアノ発表会@仙川フィックス | main | 調布市・柴崎「親子リトミック・カスタネット」 >>
年明け早々入院生活

2020年、明けましたね〜!

そんなこと言ってるうちに1月があーっと言う間に終わりますー。

 

今年は特に早かった。。。

 

実は年末からなんとなーく調子悪くて、

とりあえず最低限のルーティンをこなしてたのですが、

元旦の夕方から熱が上がり始め3日には38度越え。。

 

でも喉も関節も痛くないし、咳も出ないし…

熱だけでもなんとかならないかなーと休日診療に行きましたが、

インフルでも風邪でもないことだけ判明。

とりあえず解熱剤をもらって診療所が開くまで

やり過ごそうと思ってたのですが…

 

6日の朝とんでもない状態に😱

体震えるわー、熱39度突破するわー、立てないわー💦

 

たまたまゆっくり出勤だった息子に急遽仕事休んでもらって

救急車に乗せてもらい、そのまま3週間近く病院で幽閉の身となりました。

 

で、その間、ひたすら点滴治療を受けてたのですが、

熱…なかなか下がらなかったです😭

検査してもらった結果、どうも大腸が大炎上!

じゃなくて大炎症🔥の模様。

 

カメラ、一日置きの血液検査を入れつつ投薬。

一体なんの薬が効くのか?効かないのか?

と言う経過観察での治療となりました。

 

結果、今ひとつ病名がつかず…💦

 

疑わしきは「潰瘍性大腸炎」と言うことなのですが、

この病気、かなり厄介そうです。

 

今のところ腸の炎症を完全に抑えるため、

王道「プレドニン」を今月いっぱい使用、

あとは様子見ということです。

 

それにしても…

 

解熱剤使っても下がらない熱はキツかったー。

毎晩、うなされましたもん。

 

で、久しぶりに平熱に下がったのが連休前の11日。

食欲戻ってきたところのご飯お預けの修行…

薬の効果を確かめるために、腸を動かせないとのことで。

 

で、ちょっとだけ許されたもの。

 

お茶、キャンディ… 普段食べないのだけど、院内コンビニでお買い物。

 

そして食事を口にしたのが9日ぶり。

こんなドロンドロンのご飯でも、感激!

 

 

美味しかったー!

あ、でも入院先の病院、ご飯総じて美味しかったです。

 

で、退院前、最後の晩餐

 

脂少なめ、中華風よ〜〜〜!

 

 

 

 

でねー、病気になることは必ずしも悪いことばかりでないですね。

もっともっと辛く大変な闘病をされている方に比べたら、

私なんてささやかなものですが、それでもベッドの上で色々考えました。

ある意味思考の断捨離もできました。

 

 

こうならないとわからないっていうのも

どうなんだと思いつつ、必然の巡り合わせに感謝した次第です。

 

そして、レッスンの再開を心待にしてくれた可愛い生徒たちやご家族、

ピアノ弾きたーいって思えた自分、

愛をいっぱいかけてくれたお友達や家族に…

 

改めて、ありがとうの気持ちでいっぱいです!

 

 

| 音楽や普段のあれこれなお話 | 10:17 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする









CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH