21cm 女の子の靴

生徒さんのママから、お靴のご提供がありました。

 

サイズは21cmです。

まだ一回しか履いてないそうで、

と〜っても綺麗です!

 

靴をこれからご用意される予定の方は、

ぜひご覧ください。

 

| 「ピアノ教室」のお話 | 21:56 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
30周年記念パーティのこと

正月あけましておめでとうございます正月

 

みなさま、お正月はいかがお過ごしですか?

「虹色ピアノライブ」だらんだらんなBlogですが、今年もお付き合いいただければ幸いです。

 

平成30年、2018年がスタートしました。

年末はあれこれ出かけるところや、終わらせておきたい仕事などで

あっという間に暮れました。

そんなことで、正月早々エプロンかけて掃除なんぞしてます。

 

いかんよなあ・・・

 

さて、昨年はおかげさまで教室が30周年を迎え、記念のパーティを開かせていただいたのですが・・・。

幹事のママたちが本当に細かいところまで、準備をしてくださり、たくさんの生徒さん、保護者の皆さん、おじいちゃま、おばあちゃままで。。。ご参加頂き総勢80人という大パーティになりました。

 

演奏を一緒にしてくださったメンバーもみなさん忙しい方ばかりでしたので、合わせの時間はほとんどなく、オーボエ二ストの鶴巻くんとは、円卓で2〜3分程度の打ち合わせという、ちょースリリングなDUO汗

でもね、みなさん、プロですよ〜〜〜!

あうんの素晴らしさもそうですが、来てくださった方を楽しませたい!というハート!!

ほんとうに、素敵な仲間です。

 

幹事ママたちが考えてくれたゲームもとっても楽しかった!

一応流れは聞いてたんですが、質問されマイクが出されれば答え、言われるままにピアノを弾き…。

あはあは爆笑と笑いながらクルクル舞台を回ってた私です。

 

そのクイズ、正解するたびにひとつかみのキャンディがもらえる子供達は大喜び!

終わる頃にはいっぱいになった袋を見せ合いっこしている姿が可愛かった!

 

そしてパーティを楽しく進行してくれた石川みゆきさん。

プロだから…と言うだけでなく、彼女の司会は声の美しさはもちろん、ほんとうに温かくそして機転の利くフレーズ、

豊かな感性、ほんとうに昔から変わらない笑顔!!

朝の5時の徳光さんとの生放送を終わらせて駆けつけてくれました。

 

 

そんなパーティの一端ですが、みなさまにもお伝えしたくブログ記事にしました。

下記のYouTubeは、当日皆さんにお観せしたものです。

パートナー渾身の製作スライド、私は名演ではなく迷演にて出演です。

 

ぜひご覧くださいマセ。

 

「30周年記念スライド」

https://youtu.be/zOvDtItBGNQ

 

5E6A3645.JPG

 

最初の頃に教えていた生徒さん、流通の会社を設立して音楽も続けています。

 

5E6A3692.JPG5E6A3696.JPG

 

第一回の発表会に参加してくれた生徒さん。今は一児のママです。

爆笑スピーチを繰り広げてくれました。

 

5E6A3630.JPG

 

司会の石川みゆきさん。パーティが美しく楽しく締まったのは石川さんのおかげです。

 

5E6A3668.JPG

美味しいビュフェの時間にっこり

 

 

 

やった!正解!お菓子をたくさんもらってる子供達。

 

 

 

幹事ママお二人による「愛の挨拶」の調べの中・・・

5E6A3788.JPG

 

生徒さん親子がケーキを運んでくれました。

 

5E6A3796.JPG

 

 

5E6A4049.JPG

 

パーティの最後はアンサンブル!

 

他にも楽しい写真がいっぱいありますが、これは教室でご披露しますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

| 「ピアノ教室」のお話 | 15:24 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
無事終了

 

 

25日、無事に発表会と30周年パーティを開催することができました。

 

朝11時から9時近くまで。。。

怒涛のような1日でした。

 

水、日以外はほとんどレッスンですが、毎日7〜8人ずつなので

それほどたくさんの生徒さんを教えているという実感はないんですね。

でも本番でみんなの曲を通して聴いてみると、結構な時間がかかることに驚きます。

 

だけどねー、みんな一生懸命、(もっちろん私も一生懸命教えてきたのだけど笑う

初めて参加する生徒の中には「怖い怖い!」と言って

半泣きで私の手を握りしめている子もいたりして。

それでも、その時が来れば舞台袖のカーテンを抜けて、

舞台に向かって歩いく姿を見ていると

本当に感動します。

そして戻ってきた時のほっとしたような満足げな笑顔。。。

ほとんど休憩もなく、飲まず食わずなんだけど、

疲れを感じないんだなあ。

 

そして今回は、終演後に記念パーティを開催。

幹事のママたちがそれはそれはたくさんの準備をしてくださり、

本当に楽しい、温かな時間を過ごすことができました。

 

ミニコンサートでは生徒ちゃんパパママでもあるヴァイオリン&コントラバスご夫妻と、

30年来の・・・

そう!まさに教室を始めた頃からの友人、オーボエニストが駆けつけてくれて、

和やかな。。。

いんやー!スリル満点のアンサンブルを披露しました(笑)

ソロでは「英雄ポロネーズ」を。

 

みなさん忙しいから、合わせなんとほとんどできず、ほぼほぼぶっつけ!

それでも決めるとこは決めちゃう!

エンターテイナーだなあ笑う

 

子供たちはもちろん、来てくださったお客様にも

たくさん楽しんでいただけたようで、本当に良かった。

 

 

そして昨日。。。

 

腰が痛い。。。

ふくらはぎ痛い・・・

股関節痛い。。。なんで??

 

そして本日。

眠い眠い…

エンジンがかからん。

 

ああ、30年ってこういうことなのねー。

 

このブログを書き終わったら竹芝桟橋に向かいます。

船に乗って八丈島へ一人旅してきまーす!

酔う暇もなく爆睡できそう。

 

向こうではトレッキングと散策を楽しんできます。

一応五線紙も持ちましたonpu03

 

リフレッシュして、また12月からいつものように

子供達を迎えようと思います!

| 「ピアノ教室」のお話 | 18:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
30周年 ピアノ発表会

FullSizeRender.jpg

 

11月に恒例の発表会を開催します。

今年はなんと30回目!

30周年という年を迎えることができました。

今年を指折り数えていたわけではなく、

本当に気がついたら、30年経っていたという感じです。

 

30年の間には、たくさんの子供たちに出会い、

楽しいだけではなくたくさんの悩みも抱え、いろいろな人に助言もいただきながら

やってきました。

 

プライベートでは結婚、息子の誕生、そして離婚…

自分の人生を振り返り、生き方も大きく悩みながら

これまた、たくさーんの人との出会いの中で、

自分らしさを模索して日々やってまいりました。

 

今回の発表会の後は、30周年記念パーティの開催することになりました。

有志の生徒ちゃんママたちが、準備のために音頭を取ってくれています。

卒業していった子供たち(もう子供じゃないけど…笑)

今、通ってきている生徒ちゃんやパパ、ママ、そしておじいちゃま、おばあちゃま、

お世話になった人や私の大切な友人皆さんと

楽しいひと時を過ごさせて頂くことになっています。

 

幹事さんママたちが面白そうなゲームを、

お祝いにとアーティスト仲間が演奏を、

そして、パートナーは30年間の思い出が詰まった集合写真などを

編集してスライドに…

 

本当にみなさんのおかげで、可愛い生徒ちゃんたちのおかげで

今年は特別な発表会になりそうです。

 

詳しい内容は「2017年発表会」のカテゴリーでアップします。

 

 

さ〜〜〜て!!

 

そうはいっても発表会は発表会!

仕上げていくプロセスは全く変わりない〜力こぶ汗

後一ヶ月、生徒たちにも飴×飴×ムチ×飴。。。(ムチが少ないのがミソ?)

30年経っている私の身体にも同じく。。。(飴ひとつ多いかも…)

 

生徒ちゃんたちにとって11月25日が達成感いっぱいの

素敵な思い出の日になるよう、私もがんばりまーす!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 「ピアノ教室」のお話 | 11:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
発表会の曲決め

今年も発表会の曲決めの時期となりました。
いっちばん大変でいっちばん楽しいひとときかな〜

今年の参加予定は30人ぐらい。
昨年は孫弟子ちゃんも参加だったのですごい大所帯になりましたが、今年はいつも通りの賑わいとなりそうです。

2週間前ぐらいから家じゅうの楽譜を引っ張り出し、楽器屋さんで本棚を物色し…
片っ端から頭の中で鳴らしていきます。
スタイルもクラシカルな物から、jazzっぽいものまで。
子どもの曲とは思えないほどの大人っぽい曲も最近は多くて、自分が弾きたくなるくらい
そして子どもたちの顔や音を思い浮かべながら、普段のレッスンペースを考えながら、これはあの子に、これはこの子に…と仕分けていく時がワクワクなんです
そうだなあ…1人につき、5〜6曲は候補を出すかな。

7月入るころから子どもたちには、リクエスト曲を募るのですが、これがまた色々なんだな〜。
絶対人気はジブリもの、そしてディズニー物。
耳になじんだ美しい曲は、永遠不滅だねー(古っ!
それからアニメ曲、ドラマ主題曲なんかも人気です。
リクエストでもらった曲は、色々と楽譜は出ているのだけど、その子のレベルにちょっと合わなかったり、編曲自体が「どーもな〜〜」ってガッカリなものだったり
あとは楽譜はどこにもないって言うものまであり。
それから、ピアノで弾くにはちょっと無理があるって言う曲もあるし。
そのあたりは見極めが難しいのですが。
例えば、ビートの細かい曲って言葉が乗ってるからリズム感が良くてカッコよかったりするんだけど、インストゥルメンタルになると、あれれな感じになってしまったりね。
同じ音の連打になっちゃって、実はピアノで弾くのは難しかったり…
その辺を子供たちと「協議」しながら曲決めしていくのです。

そんな風にリクエスト曲で手入れが必要なものがあると、私、ペンと五線紙を前に毎年格闘するわけです。
連弾にしたり、簡単な伴奏にしたり、あとはyoutubeで聴き取りながら、楽譜作ったり…
区切りのいいところまでペンを握ってるんで、夜中になることもしばしばだけど、多分ねえ…M体質だな、私。
去年も同じこと言ってた気がするけど、基本、ゲージツに携わる人間って、追い込むの好きなんだと思うわ。
追い込まないとやらない…って言うのもあるけど

…で、出来上がったものを子供たちの前で披露しながら、いろんな話を引き出す時がすんごーいおもしろい!
…って、自分が一番楽しんでるのか

そんなことで、全員の曲が決定していきわたるのが来週いっぱいかな。
とっても小さい子はもうちょっとあとね。


今年は自分も発表会後にコンサートを開くので、皆と一緒に練習です。

さあてと、暑い夏を乗り切って、余裕の秋を迎えられるか〜〜





| 「ピアノ教室」のお話 | 16:20 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
そろそろ曲選び〜!
 毎日、天気予報を聞くのがゲンナリ…数字を聞いているだけで、汗が吹き出します

子供たちはもうすぐ夏休み。
レッスンの時にもお出かけの予定や、楽しみにしていることなどを、いろいろ話してくれるので、レッスンが延びるわ~~~(笑)

さて、教室では毎年、11月が発表会なので夏休み前に曲選びが恒例です。
すごーく大変だけど、でも一番楽しい時間かも…

レスナーや大人の生徒さんは各自選んできてくれるので、ここはお任せ。
子供たち向けには、私がある程度選曲します。
子供一人一人を思い浮かべて、昨年弾いたものを思い出し、楽譜を積み上げピアノの前にほぼ半日。
1人に5~6曲用意しますが、それを整理するのがかなり大変
オーバーブッキングしたら大変だもんねー
子どもたちの中には早々に、リクエストもあり。
最近は音楽の時間に合唱曲を歌う機会も多いみたいで、お気に入り作品もあるようです。
もちろん、私は知らない曲なんだけど、ほんと、確かに素敵だわ~~。
そして、わたくし、コンポーザー&アレンジャーとしての血も騒ぐのであります。
連弾にしたり、ソロ曲にしたり…
まだ始めたばかりの小さい生徒さんには、童謡などをアレンジして弾いてもらうこともあります。
ショパンもリストも、バッハももちろん素晴らしいけど、(いつか皆さんに弾いてもらいたいけど…)思わず口ずさみたくなる日本の歌は本当に美しい!よね。

そんな準備を整えて、今月末より子供たちに披露〜
レッスン時間いっぱいに使って、次々と私が演奏していきますが、これがまた至福のひと時。
子どもたちの目が輝いたり、首をかしげてみたり…。
こちらの思惑とは全く違うものを選んだり…
もちろん、なかなか決まらない子もいるんだけど、それを見ているママたちが恐縮してるのもまた一興…

いいんですよ〜〜〜!絶対お気に入りの曲、見つけてあげるからね

さてと!

今日は水曜日。

自分の練習の時間も取るけど、今日は楽譜をあれこれ開いてみるかな~~。

みなさ〜ん、楽しみに待っててね
| 「ピアノ教室」のお話 | 11:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
もうすぐクリスマス〜
 早いものであっという間の12月です。

毎年同じことを言ってるけど、昨年の今頃はどんな感じだったかなーと、一応振り返ってみたりもします。
さらに来年はどんな新しいことを取り入れて行こうかと、考えたりもします。
・・・で、気が付くと、ほんとーに年の瀬となり、たった一日で大大大掃除をしてクタクタになります
そしてたまーに正月に熱を出します


・さてさて、前回も書いたけど、発表会が終わってレッスンは2回。
やっぱり皆のレベルが格段、上がってますねー。
燃え尽き症候群で?久しぶりのレッスンがちーっとも乗らなかった子供たちもいたけど、希望する子供にはクリスマスソングを用意
楽しげに弾いて来てくれています。

でね、クリスマスソングって歌うのは気楽にできるけど、鍵盤で弾くのって結構難しい。
さらにバリバリ伴奏を付けて両手で弾くのはカッコはいいのだけど。

そこで…はーい

ここはやっぱりおサレな伴奏をつけてあげてっ、モリモリな感じでノッてもらおうと画策
最近ちょっと質のいいレコーダーを買ったもんだから、使ってみたいしね。
で、生徒には先に宣言。

「おうちでクリスマスに弾けるように伴奏を録音したCDあげるねー!」


さあああ!言っちゃった以上、やらなくちゃ
録音するのに、まずは録音の仕方…
録音した後にパソコンとのつなぎ方…

伴奏する方より100倍脳みそ使った午前中でした。

あ・・・でも意外と簡単だった(笑)

これから生徒さんに色んな音源をあげられるかも・・・。

| 「ピアノ教室」のお話 | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
発表会終わりました〜
 書き込み遅くなりましたが…

無事に今年も発表会が終わりました。

気が付いたら25回目・・・。
つまり25年続けてきたってことかー。
我ながら頑張ったねー

昨年からホールを大きいところに変えて、開いてきたのだけど、やっぱり子どもたちの気合いも違うような気がします。
女の子はいつもよりぐっとおしゃれして、男の子もクールないでたちで
ちょっと緊張した面持ちで弾く姿は、本当に頼もしくて、でもカワイイ。


昨年に比べて進行もスムーズで、ぴったりタイスケ通り。
よかったよかった

それにしてもあらためて…

皆よく頑張りました
そして、保護者の皆さんも、本当にご協力ありがとうございました。

この3ヶ月の集中特訓?はものすごい成長と自信を子供たちに与えるんだなと、毎年つくづく思うのです。
実は私もたくさんのことを学ばせてもらっています。
なので、準備は大変だけど、やっぱり発表会は頑張って続けたい。
子どもたちが輝く姿を、私がいくつになっても見続けていたいなと思うのであります

来年もまた11月23日(土)が押えられました。
今年参加した子供たちも、みーんなもっと上達して弾くんだろうなあ・・・。
楽しみです

で。。。昨日より久しぶりのレッスン再開。
ま、皆燃え尽きたのねえ・・・。(笑)

そんな子供たちのために、私のゾンビ作戦はクリスマスソングだ〜〜〜

あ・・・クリスマスまでには弾けるレベルの物を渡す予定

| 「ピアノ教室」のお話 | 10:59 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
リハ〜サル!
 本日夕方よりリハーサル…!

出演人数が多いので、当日リハしていると、それだけで完結してしまいそうなので、今日いたします。

ホールは広いし、中には初めて発表会に出る子もいるので、お辞儀の場所から練習かな。
4歳になりたてのちびちゃんが、ぺこりと人前でお辞儀をする姿は、本当にかわいいねぇ
あ・・・みーんなかわいいんだけどねっ(笑)

でもね、生まれてたった4年で、一人で舞台に立ってお辞儀してピアノ弾く…
これだけでも感動ものです。
私も人の親なので、わかるんだよね〜

そして順々に大きな子たちが演奏していって、最後に大人のおねーさんたちが締めてくれる……よねっ
私も毎年本当に頼もしい子供たちを見て、一番色んなものをプレゼントされている気がします。

そうそう、でもいっちばん最初に登場するのは1歳~2歳のリトミックのちびちびちゃんたち。
ママたちと手を繋いで、元気よくお返事するところからスタート!
ぜひぜひ、こちらも楽しみに見てくださいね。


さーってと、私もこれから自分練習に入ります。

昨日はドレスの再試着
虹色ライブで着たドレスを再登場させます。

ところでこのドレス、一人で着れないんだな。
そんなことでいつも何かと身の回りを手伝ってくれる綾ちゃん、ありがとう!
んでなぜか、綾ちゃんも試着
途中撮影会となり、不思議な二人女子会をしました。
| 「ピアノ教室」のお話 | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
発表会2週間前&詳細
 本日9日、金曜日。
いよいよ、2週間前となりました。

そんな時にうっかり風邪をひいてしまい、アホンダラな私です。
生徒の皆さんごめんなさい


プログラムも出来上がり、昨日よりみなさんに配布。
原稿を見ているのとは気分も違うよね。
子供たちも、ワクワクドキドキしながら開いてました。

今週からは舞台裾からの出入り、2曲弾くので曲間、小さい子にはお辞儀の仕方…そんな確認作業が入ってきています。
私の方は、補助ペタル、椅子の高さ、連弾の確認。
ホールとの打ち合わせも済み、あとは誰もが元気に23日を迎えてくれること…
それが一番の願いかな。
だってね、一生懸命頑張ってきて、熱出しちゃった~って、本当に悲しいもんね


21日は夜会場が取れたのでリハーサルをします。
ここで最終確認を取って、全体を見渡す感じかな。
あと当日のタイムスケジュールが整いましたので、お知らせ~

さ〜ってと、これより私も練習に入りますー!

あ・・・でもお腹空いたなあ。

食べてからにしようっかな~(笑)




場所:調布グリーンホール
(京王線調布駅南口すぐ 新宿から特急15分)
日にち:11月23日(祝)
時間: 14:30〜
開場:14:15

演目タイムスケジュール

親子リトミック「カスタネット」 発表14:30〜
(1~3歳の子供たちのリズム音楽、ピアノに合わせて普段のサークル活動様子をお見せします。)

ピアノ発表会 番号はプログラム順、一人2曲5分程度 

プログラム(3歳〜小学生)

1)〜8) 15:00〜
9)〜15)15:30〜16:00

少し休憩

16)〜24)
16:10〜
25)〜33)16:50〜17:40

休憩

プログラム(高校生〜社会人)17:50〜

1)亜麻色の髪の乙女
  ゴリウォッグのケークウォーク   ドビュッシー

2)即興曲                  フォーレ

3)ラプソディ no,1                      ブラームス

4)ソナタ no,4                          ベートーヴェン

5)バラード no,2                        ショパン

6)バラード no,1                       ショパン

7)プレリュードno,8,16,22, 24    ショパン

18:50終了後、朝倉演奏

バッハ=ケンプ  シチリアーノ
ブルクミュラー  25の練習曲より
ドビュッシー   月の光 喜びの島 〜ドビュッシー生誕150周年を記念して〜


20:00〜打ち上げ! ホール、調布駅そば居酒屋にて




| 「ピアノ教室」のお話 | 12:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |

CALENDAR

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

SELECTED ENTRIES

CATEGORIES

ARCHIVES

RECENT COMMENT

MOBILE

qrcode

LINKS

PROFILE

SEARCH